訪問着

白生地の段階で仮絵羽し、柄付けすることによって縫い目を渡り一枚の絵のように全体に模様を表現した着物地。
格式のある柄行は準礼装として、軽めの柄行はおしゃれ着としてお召しいただけます。